キャッシングするならモビット、プロミス、アコムがおすすめ

キャッシングのお勧め等で検索すると、必ず上位にいるのがモビット・プロミス・アコムです。
この三社が1〜3位を独占している事も多いですし、実際初利用であれば誰でもこの三社をお勧めします。
どこが1位でどこが3位かは検索したサイトによりけりですが、実質この三社に大きな差はありません。
というより、大手消費者金融と呼ばれている業者にはもう殆ど大きな差はありません。

 

一番この例に近いのが携帯電話会社です。
ドコモ・au・ソフトバンクは常にお互いの会社の情報を探りあっていて、何処かがお得な新プランを出せばすぐに他の二社も同じようなプランを発表します。
しかし利用料金という意味では、もう国内であればどこに電話を掛けても定額料金という設定になっているので、メインである機能は全く差がありません。
特にスマートフォンは機種で販売しているので、本体価格に差が付けば安い方が買われるのでほぼ一律です。

 

同じような事が、大手消費者金融の中でも起こっています。
金利は全く同じで、即日融資は当たり前というのが今の大手消費者金融の基本です。
この先どこかが金利を下げた場合、近い内に他の大手消費者金融も下げるでしょう。

 

今はイメージ戦略で競い合っている印象があります。
サービスの質は同じならば、後はどれだけ良いイメージを持ってもらえるかだけの勝負です。
会社名はしっかり宣伝して、お金を借りる事自体へのマイナスイメージは極限まで下げているのが今の大手消費者金融のCMの特徴でもあります。

 

なので個人が選ぶ際は、正直好きに選んでいいと思います。
この三社のどれかで審査が通るのであれば、他の二社でもほぼ間違いなく通るでしょう。
なんとなくイメージが良かったという認識で選んでも、全く問題はありません。

 

モビット

 

大手消費者金融の一角で、最低金利(3.0%)が低い事が有名です。
ただし3.0%金利対応の方は限られるので、初利用に関して言えば特に重宝するものでもありません。

 

最大のメリットは、WEB完結申し込みと言われる無人契約制度です。
通常の無人契約機経由とは違い、完全にインターネットでの申し込みだけで融資が成立します。
自宅に郵便物が届くこともありませんし、会社への在籍確認もありません。

 

利用条件は、三井住友銀行または三菱東京UFJ銀行の口座を持っている事と、社会保険証か組合保険証を持っている事です。
対象の口座を持っている人はわざわざ他の消費者金融を選ぶこともないと思います。

 

プロミス

 

CMの数から考えると、おそらく今一番知名度のある大手消費者金融です。
金利は4.5〜17.8%なので最低金利の面で見ると高めの部類ですが、最高金利は17.8%と他の18.0%よりは少しお得といえます。
というのも、初利用は大体最高金利からのスタートです。
返済経験があるという信用が無い以上、これはどの大手消費者金融も同じなので最高金利はチェックしても損はありません。
しかし、0.2%なので、利用額で考えると目に見えてお得!と感じる程ではありません。

 

メリットは何といっても無利息期間です。
初利用の場合30日の無利息期間が付くので、給料日後の即返済を考えている初利用の方は最適です。
長期返済計画に向かない訳ではありませんが、初利用の場合はプロミスを避ける意味も無いでしょう。

 

アコム

 

以前は大手消費者金融と言えば誰もがアコム、というくらい知られている名前でした。
最近は他の大手消費者金融も有名になってきたのですが、アコムは昔から知名度が高かった企業です。

 

少し前から30日の無利息期間を採用しています。
初利用・返済期日の35日設定等の条件はありますが、30日で返済が可能な方は第一候補でも問題ありません。
ただしこの30日は振り込み日ではなく契約の翌日からのカウントになるので、余裕を持って考えると申し込みから30日と考えた方が良いでしょう。

 

即日入金等のスピード特化が一番先に有名になったのがアコムです。
無人契約機や店頭申し込みの場合、大体は1時間で全てが完了するという緊急時の強い味方なので、急いでいる方程アコムをお勧めします。
ただし銀行の営業時間があるので、即日融資の場合は必ず午前中に申し込みましょう。
午後に申し込んだ場合、振り込みはされていても反映は翌日という事も珍しくありません。

 

まとめ

 

三社の中でどれを選ぶかというのであれば、初利用ならアコムかプロミス、特定口座を持っている場合はモビットというくらいでいいでしょう。
大手消費者金融は常にプランやサービス面で競い合っているので、この先大きく他と差が付くという事は考えにくいのです。
サービス面や最大金利面に対して大きな差は無いので、正直審査が通るのであればどこでも全く問題はありません。
自身のイメージが良い所で選んでいいと思います。

 

ただし、どこで借りるにしても借り過ぎては意味がありません。
あくまで必要な時の緊急手段に留めておいて、借りる事自体には慣れないようにしましょう。